ZPTech™

細菌、カビ、白カビに有効

More

通常の清掃では不十分な場合

清潔さの追求は大規模なビジネスです。平均的なアメリカ人は、自分の環境から細菌や菌を排除するために、家庭用清掃用品に毎月42ドル使っており、これは、ケーブルTV、携帯電話、パーソナルケア用品、ひいては最愛のペットにかける金額を超えています。

スポンジ、バスマット、シャワーカーテンなど保湿性の製品は、バスルームやロッカールームなどの湿潤環境にさらされるため、カビ、白カビ、細菌を繁殖する最良の環境となります。こうした微生物は、無制限に放っておくと、製品や製品表面に臭気がつき、損傷するおそれがあります。

化学消毒剤の散布は、自宅や公共スペースを清潔に保つ重要な方法ですが、微生物を継続的に制御するわけではありません。たとえば、病院が承認する消毒剤は細菌数を安全な水準まで急速に削減しますが、水分を失った細菌は120分以内に250 CFU/100cm2以上にリバウンドするため、細菌数を少なく保つには、消毒剤を再度散布しなければなりません。

そのうえ、消毒剤には漂白剤や過酸化水素などの強力な化学成分が含まれており、呼吸器を刺激し、飲み込むと有害であり、素肌を傷つけ、取り扱おうとする目的物を損傷したり脱色する可能性があります。化学消毒剤のみに依存して継続的に微生物を制御することは、実質的に不可能です。

広域スペクトル抗生物質

銀系や銅系の他の抗菌剤とは異なり、広域スペクトル抗生物質であるZPTechは、細菌だけではなく、カビ、白カビ、藻類などの菌類の増殖にも有効です。

ZPTechは、1930年代に発見された抗真菌性と抗細菌性に有効な亜鉛ピリシオンをベースとしており、今日でもフケ予防シャンプーの主要成分、あるいは脂漏性皮膚炎、乾癬、湿疹、アスリートの脚、白癬、その他の内的疾患を治療するための市販の治療薬に使われています。亜鉛ピリシオンは、微生物の影響を受けやすい表面で細胞の増殖を抑制するために、塗料、テキスタイル、ポリマー製品にも使用されています。

MicrobanのZPTechは、溶解度が低い(8 ppm) ため、非常に耐久性の高い抗菌剤です。耐久性試験によると、3000 ppmのZPTechが含まれる洗剤バスにポリマーを70度で2,000時間浸した結果、肺炎桿菌(院内感染に関係するグラム陰性細胞)の増殖阻止に99.99%有効なことがわかりました。

最高235度の熱安定性により、各種の製造用途や熱可塑性ポリマー材に最適です。

MicrobanのZPTechは、消毒剤の代わりではなく、標準的な化学成分による殺虫効果を補完し延長します。細菌、カビ、白カビとの闘いにおいて、別水準の防御を実現します。MicrobanのZPTechテクノロジーは、製品表面で絶えず活発に働き、放出準備をしています。製造工程でポリマー全体に散布されるため、製品を使用中に傷ついたり、ひっかき傷がついたり、摩滅しても効果が持続します。

ZPTechは広域スペクトル抗生物質であり、細菌と菌類に対してさまざまなアクションを駆使し、微生物の付着や成長を阻止します。高レベルでのフケや他の真菌感染症の治療薬として米国食品医薬品局で承認されており、また低レベル(1000 ppm以下)では、米国環境保護庁(EPA)にとFDAにおいて、食物との接触など各種の用途で安全に使用可と登録されています。

純度の高い亜鉛ピリシオンは毒性があり、取り扱いには特殊な器具や操作手順が必要です。MicrobanのZPTechは、亜鉛ピリシオンをカプセル化してカスタマイズされたキャリーに入れているため、製造メーカーにとって安全なだけではなく、生産への変更の影響を最小限に食い止めます。このテクノロジーは材料と結合しており、細菌が増殖する湿った環境に接触するまで不活性です。湿った環境に接触すると、人体に害を与えない範囲で細菌代謝を抑制し、再生の阻止に十分な微量の亜鉛を放出します。

ZPTech™の実践法

Microbanはポリマー加工業者と個別に協力して、既存の製造工程を中断せずにZPTechをできるだけ簡潔かつシームレスに統合することを目指しています。

弊社エンジニアは、製品への配合がカスタマイズされたZPTechを開発しています。カスタマイズされた調合は、製造メーカーが自社製品ポリマーを用いて抗菌効果を試験し、UV光線にさらされた結果亜鉛を含む製品が黄色に変化するなど、ZPTechが製品のいかなる部分の見た目や機能も劣化や低下させないことを確認しています。

安全性は常に弊社の重要な問題であり、弊社は専門技術を活用して、ZPTechが製造、輸送、エンドユーザーにわたるまでのサプライチェーン全体を通じてが安全であることを確認しています。

ZPTechをカプセル化して製造メーカーに提供することにより、熱可塑性マスターバッチや液分散において、研修製造スタッフが適切に使用でき、MirobanはZPTechポリマー製品の製造を安全かつ容易にしました。